大田区で家族だけの葬儀と社葬を行いました

満足のいく葬式ができました

大田区 葬儀東京都葬儀場案内

旦那の意志を尊重し家族葬を行うことに | 気を使う必要がないというのが良かった | 満足のいく葬式ができました

おそらく旦那も、普段は多くの人に囲まれて華々しい世界で生きてきましたが、最後は親しい家族だけでゆっくり休みたかったのではないかと感じました。
優しい人でしたから、のこされた家族に少しでも負担をかけないように配慮をしたいとい気持ちがあったのかもしれません。
家族葬を終えて2週間後に、社葬が同じ大田区の葬儀会館で行われることになりました。
家族葬の時は小さな部屋を用意してもらいましたが、社葬の時は一番大きな会場を用意してもらいました。
椅子が沢山並べられましたが、それが埋まるほどに多くの参列者がきてくれたので、旦那が生前は多くの人に愛されていたと嬉しくなりました。
家族葬からある程度の時間がたっていたので、気持ちも落ち着いていましたし、体の疲労も改善していました。
だから社葬を行うときには、気持ちの整理がついていたので、参列してくれた多くの人に心から感謝の気持ちを伝えたいと感じるくらいでした。
社葬の時にも葬儀会館のスタッフがサポートをしてくれたので、特に準備をすることもなく、満足のいく葬式ができて満足しました。